ソーラーシェアリングで失敗しない部材選びの3つのポイント


  皆様こんにちは。ソーラーシェアリングのことならお任せ!

  『営農型太陽光情報提供システムドットコム』を運営する野田建設です。

  本日もブログをお読み頂き誠にありがとうございます。



  今回はソーラーシェアリングの部材の選び方についてお伝えいたします。



  =◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=

  1.ソーラーシェアリングとは?

  2.架台選びの3つのポイント

  3.最後に

  =◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=◆◆=



  1.ソーラーシェアリングとは

  まず、簡単にソーラーシェアリングとは何かご説明いたします。

  「ソーラーシェアリング」は「営農型太陽光発電」とも呼ばれ、農地に支柱を立てて上部空間に太陽光発電設備を設置し、

  太陽光を農業生産と発電とで共有するものです。

  つまり、農地を転用して野立ての太陽光発電とするのではなく、農地のまま、農業を行いながら、太陽光発電で電気を

  発電するという取り組みなのです。


20210412-1


  2.架台選びの3つのポイント

  農林水産省がソーラーシェアリング設備に対して定めている設計要件には、「農作物の育成に適した日照量が確保できる

  設計であること」「農作業に必要な農業機械等を効率的に利用して営農するための空間が確保されていること」などが

  あります。定量的な規定は「最低地上高おおむね2メートル以上」なので、各事業者によって色々なパターンの課題設計が

  行われています。



  ここで、架台を選ぶ際の3つのポイントをお伝えします。

  ①安全性に優れていること

  パネルの下で農作業を行うソーラーシェアリングでは、安全性が何よりも求められます。万が一の事故が決して起きないように

  安全性には十分にこだわって選定しましょう。



  ②耐久性のあるものであること

  農地の一時転用許可期間は最大10年ですが、多くの方が継続的に農業をしながら、ソーラーシェアリングを行って

  行きたいと考えるかと思います。長期にわたって安心して使用できるよう、優れた耐久性は欠かせません。



  ③コストをかけすぎないこと

  ソーラーシェアリングには、営農の継続を経済的に支えるという重要な役割があります。十分な事業性を確保するためにも

  施工コストを抑えられる架台を選ぶことができればベストです。もちろん、安全性が十分であることが前提になりますので

  販売施工店に相談しながらコストダウンを目指しましょう。



  弊社では基本的にソーラーシェアリングで使用できるパネルは、ソーラーシェアリング専用の細長パネルを採用しています。

  このパネルは通常の1/3程度の大きさで、実際の現場では一定の隙間を空けて設置することになります。



  また、架台も単管パイプを使用しており、重量鉄骨と比べて大変軽いのが特徴です。

  意外化もしれませんが、メガソーラーのような重量のある発電所よりもソーラーシェアリングの方が自身の揺れに強いといった

  特徴があります。

  その理由としては強く地面に固定された架台では力を他に逃がしにくくなる為、地面の揺れがダイレクトにパネルに伝わり、

  壊れやすくなってしまいます。

  しかし、ソーラーシェアリングではそこまで強固に架台を地面に固定させない為、地震が起こっても力を逃がすため、

  逆に壊れにくくなります。


  
  また、細型パネルを使用することのメリットは他にもあり、強風が生じても風邪抜けが良くなる為、パネルが飛んで行ってしまう

  リスクを減らすことが可能となります。



  また、もし架台が崩れたり、パネルが外れたりしても元から簡易的な構造で設計し、建てているため修復も容易にできます。

  細型パネルのデメリットがあるとすれば、それはコストが高いという点が挙げられます。

  この細型パネルですが、費用的に見ると通常の野立太陽光のパネル価格の約2倍近い値段がかかってしまいます。

  通常のサイズのパネルでも、遮光率さえ調整すれば充分営農型太陽光発電/ソーラーシェアリングで活用が可能です。

  今後売電価格が低下してもソーラーシェアリングで収益を上げていくためには、このあたりのコストダウンにも取り組んでいく

  必要があるでしょう。

  リスク面、コスト面等の様々な点を考慮し、ソーラーシェアリングの部材選定を行いましょう。



  3.最後に

  本サイトは営農型太陽光発電/ソーラーシェアリングに豊富な実績を持つ㈱野田建設が運営する情報提供サイトです。

  当サイトは、「農地を持っているけど、何か有効活用できないかなぁ」「農地に太陽光発電を設置できるときいたけど・・・」

  「何か有効な投資商材がないかなぁ」などといったお悩みをお持ちの方のために設立いたしました。

  太陽光発電と農地を相互的に有効活用することができることを知っていただき、お悩み解決につながればと思います。

  当サイトであれば、「農地に太陽光発電を設置する」上での必要な情報は全て揃うようになっています。是非ご活用ください。



  ソーラーシェアリングのことなら野田建設にお任せ!

  次回のブログもお楽しみに!