農地転用型太陽光導入体験談

岐阜県関市 A様(京セラ 51.3kWシステム)

ベストな有効活用ができて、今は幸せな気分です!
倉知(2)
■導入のポイント

・利回りのいい投資商材を探していた。

・手間がかからない農地活用をしたかった。

・低リスクな商材で自分たちにピッタリだと思った。

「手間がかからないので満足です!」

太陽光システム(1) (640x480)
親から譲り受けた農地。ですが、自分たち夫婦ももう歳だし・・・なんて思っていました。
そこで、農地を転用して何か投資できる商材を探していました。マンション、駐車場、貸し農地・・・でも、失敗のリスクが怖くてなかなか踏み切れずにいたのです。

そんななか、太陽光発電がいいんじゃない?と知り合いから提案を受けました。
正直、当時の私たちは太陽光発電に胡散臭いイメージを持っていました。
なんというか、悪徳業者のイメージが強かったのです。

ある日の日曜日、新聞を見たら野田建設さん主催の太陽光のセミナーがありました。
「話ぐらいは聴いてみるか・・・」と軽い気持ちで行ってみたのです。
話を聞いてから、太陽光発電に対するイメージは変わりました。
「自分たちにピッタリだ!」と思ったのです。
転用の手続きのアドバイスなんかも野田建設さんにやってもらいました。
額の大きな投資ですので、不安はありました。インターネットなんかでも「太陽光 デメリット」なんて調べていましたよ。
ですが、インターネットで挙がっていたようなデメリットは、営業の方が聞かずとも教えてくれました。
そして、十分に説明を受けたので、徐々にその不安はなくなりました。


良かったと思います。手間がかからない。マンションやアパートのように管理・・・の必要もほとんどありません。
と言いながら、毎週日曜日見に行くのを楽しみにしていますが(笑)
監視システムも付けて、自宅で発電量を確認できるようにしているのですが、毎晩妻と一緒に発電量を確認して一喜一憂しています。
とにかく手間がかからない。そして、シミュレーションよりもたくさん発電してくれています。満足。大満足です!!