セミナー情報

               
当サイトについて

野立


当サイトは、農地への太陽光発電の設置に特化した情報提供サイトです。「農地を有効活用したい」と思っても、農地への太陽光発電設置に関する情報がまだまだ十分とはいえません。
当サイトでは、設置に成功したみなさまの“生の声”をお届けし、農地を有効活用するために、知っておいていただきたいことを提供します。

ソーラーシェアリング 営農型設置事例

IMG_0824
岐阜県美濃加茂市内で本格的な水田設置型ソーラーシェアリングとして、一時転用許可された営農型です。パネル100Wが490枚  発電出力49.0kW パワコン5.5kW ×7台・5.0kW×1台 遮光率32%  岐阜県米ハツシモを稲作されています。
IMG_0929
岐阜県郡上市内で転用許可申請した積雪に強い構造の営農型です。パネル105Wが224枚、発電出力23.5kW、パワコン5.8kW×4台、Looop製、遮光率62%の同様発電設備を2箇所設置して、牧草を栽培されています。
営農型各務原第2号
岐阜県のソーラーシェアリングファーム第2号として、一時転用届けをした営農継続型です。パネル448枚 発電出力47kW パワコン5.8kW×8台 LOOOP製DIY 遮光率55.8% たまねぎを作付けされています。

農地転用許可・野立て 設置事例

野立太陽光W発電所
転用許可申請し造成をして設置。 190Wパネルが264枚 発電出力50.2kW パワコン5.5kW×8台。
野立太陽光I発電所2
転用許可申請し造成をして設置。190Wパネルが270枚 発電出力51.3kW パワコン5.5kW×9台。 
戸田太陽光システム
転用許可申請し造成をして設置。 190Wパネルが270枚 発電出力51.3kW パワコン5.5kW×9台。
農地用太陽光の商品情報はこちら

toiawase







     ・太陽光発電の必要性                            ・太陽電池の基礎知識
     ・太陽光発電で農地を活用する                       ・太陽電池の種類
     ・農地用太陽光発電で農地活用                       ・太陽電池の仕組み
     ・農地用太陽光発電で後継者不足を解決                 ・太陽光発電の発電量について
     ・農地で太陽光を発電するには                       ・太陽光パネルの設置面積と角度について
     ・そもそも「農地」とは                             ・余剰買取制度と全量買取制度
     ・農地転用許可基準                              ・太陽光発電での売電収入を増やすには
     ・農業振興地域と農振除外申請                       ・太陽光発電の保険加入について
     ・違反転用者に対する処分                          ・太陽光発電の保証・アフターサービス
     ・農地転用手続きの流れ                            ・太陽光発電のO&Mについて
     ・農地転用許可申請手続き(その1)                    ・農地用太陽光のメンテナンス費について
     ・農地転用許可申請手続き(その2)                    ・農地用太陽光の耐久性
     ・農地転用許可申請手続き(その3)
     ・農地転用許可申請手続き(その4)                    ・農地用太陽光に関する税金について
     ・農地転用許可申請手続き(その5)                    ・農地用太陽光発電設備の固定資産税
                                               ・太陽光発電の節税効果(所得税)
     ・ソーラーシェアリングのメリット・デメリット                 ・太陽光発電の節税効果(相続税)
     ・農地転用型太陽光発電のメリット  
     ・農地転用型太陽光発電のデメリット                    ・農地用太陽光発電の遮光率について
     ・業者選びのポイント                              ・ソーラーシェアリングに適した農作物について
     ・農地用太陽光の見積りの取り方と注意点                ・光飽和点について
     ・農地に設置できる太陽光発電パネル                    ・農地で太陽光発電を行うときの注意点

     ・電力自由化と太陽光発電
     ・2017年4月から固定価格買取制度が変わります               
PAGE TOP